Top

バリダンスにヨガの要素とモダンジャズを取り入れたミックス・アジアン・ダンス、バリアージの講師を務めるChieの日々、ダンス情報、アジアン関連、その他Chieが独断と偏見で色々紹介!
by baliasi
生誕日を終えて。
踊る事が大好きな女の子がいました。
歩けるようになってからいつも踊っていました。
演歌なら演歌風、ポップス、童謡、それぞれに。
でも女の子は病弱だったので、風邪をこじらせ入院、髪の毛が全て抜け落ち、やせ細りました。
退院してからも母親は心配しましたが、踊る姿を見て近くのダンス教室に連れて行きました。
しかし女の子は石のように固まって一ミリも動こうとはしませんでした。
あきらめた母親は、ダンスを諦めたのではなく、違う教室へと連れて行きました。
そこで女の子は水を得た魚のように自由に踊り出しました。
女の子は大きくなり、高校卒業とともに進路を決めました。
踊りの道へいくと。
毎日ダンスの専門学校と教室の往復でした。
卒業をひかえる頃に阪神淡路大震災に遭いました。
一度は全てを捨てようとしました。
でもやはり考え直した。
せっかく命が助かったんだもの。
精一杯自分の為に生きようと。
がむしゃらに資金を貯めて東京の事務所に入り、ダンサーと呼ばれる職業になりました。
紆余曲折あって地点を0に戻し、出会いと運命に導かれバリ島に留学しました。
日本に帰ったら帰ったで、もんどりうちながらも自分にしか出来ないものを模索し続けました。
そしてようやく見つけ、生み出したのが『バリアージ』です。
これからも果てしなく紆余曲折は続いて行くだろう。
それでも周りには沢山の仲間が居て、家族がいて、支えてくれる人たちが居る。
ひとりぼっちから始めた教室も、ずっと誰も来なくて空しさで泣いた日も、全て帳消しになる位。

踊って人に何かを与えられる職業。
気仙沼で踊ったときには「生きてて良かった..」と言ってもらえた。
なんという職業だろう!
私は踊れて良かった。
ありがとう。
全てに。
なんかくさいけど、どんどんシンプルになっていく。
ほんまの気持ち。

私事になりますが....
そして月も変わってしまいましたが...
8月25日、私が愛情たっぷり貰って生まれた日でした。
その日驚きのサプライズパーティをみんなが開いてくれました。
なんだか照れくさくて嬉しくてびっくりしてやっぱり嬉しくて感謝しました。
そしてみんなが芸達者でまた嬉しくなった。w

d0166558_1371798.jpg

おなじみうどん屋『母屋』貸し切り!
d0166558_1194575.jpg

d0166558_1194182.jpg

バリアージ隊、予想に反してモモクロを踊るという仰天サプライズ!
d0166558_1185583.jpg

もちろんバリアージも踊ってくれ...
d0166558_1195225.jpg

私も駆り出された...。
d0166558_1391227.jpg

『乾杯』を歌う二人のヴォーカリスト!
d0166558_1383712.jpg

シレーナと母屋の兄!夢のコラボオペラ*
d0166558_120112.jpg

ここの兄妹も!
d0166558_1182693.jpg

ベリーダンスまで!

d0166558_120410.jpg

写ってない人もいるから残念...;


最高のパーティを、
ありがとう!!!

d0166558_137095.jpg

[PR]
Top▲ | by baliasi | 2013-09-01 01:42 | ある日の出来事 | Comments(0)
<< <Project Embra... | ページトップ | ワークショップ開催!! >>


カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"photoblack 3C" Skin
by Animal Skin