Top

バリダンスにヨガの要素とモダンジャズを取り入れたミックス・アジアン・ダンス、バリアージの講師を務めるChieの日々、ダンス情報、アジアン関連、その他Chieが独断と偏見で色々紹介!
by baliasi
パワースポット
バリに来て数日。
会いたい人にも着々と会え、会えない人にはそれなりの理由があり。
ここバリでは特に物事の進み方がハッキリする。
ダメなときは本当に最悪になることがあるので動かないようにしてる。
逆にイケるときは何でもが凄くうまくいく!
だから何も考えずに気持ちだけで動くバリです。
(計画性なくてたまに迷惑かけるがf^_^;)

そんなこんなで、八年ぶりにようやく叶った私の願い!!
「もう一度あの神様の通る道へ!」
その道とは私が勝手に思ってるだけなんだけどね。
【ランプヤン】という海沿いの山でかなりのパワースポットらしい。(やっぱりね)
たまにガイドブック載ってるがそれは中腹まで。
遠くから見ると白い城のように見える場所。
そこから本当の道が始まる。
d0166558_16341545.jpg

d0166558_1634887.jpg


頂上までに三つのプラ(寺)がある。
ブラフマー神、デワ神、ウィシュヌ神、を祀ってある。(うる覚え:)
バンタン(お供え物)を持って、チョデ(チョップリン旦那)とそのイブ(母)とチョフェビ(娘)と五人で参る。
でも足の悪いイヴは中腹で待つことに。
d0166558_16343328.jpg


そこから下山まで約四時間のゴツイ石の階段や足場の悪い道のり。
とにかく階段の量がハンパない!!

雲を見下ろし、霧に包まれ、緑深く、吸い込まれる。
自然に圧倒されながら、自然と一体となり包まれる。
やはり来てよかった。
というよりも、来るべき時に来させて貰えた。
ひたすら感謝。
d0166558_16355352.jpg


祈るたびに色々な物事が削ぎ落とされる。
祈ることは集約されていく。
自分のためだった祈は他者へむかい、拡がる。

宇宙の神秘、真理。
世界を見る目が変わっていく。
これからもっときっと世界は変わっていくんだろう。
日本は更に強くなる。
今はとにかく東北の人達の為に祈ろう。
d0166558_16354644.jpg


各プラにはプマンクといわれる僧侶がいる。
黙祷を捧げお経を唱えて貰い、花びらと線香で祈りを三度。
聖水を掛けて貰い、お米を戴きそれを額と首につける。
お花の宗教と云われるバリ土着のヒンドゥー教。
とっても美しい宗教だと思う。
d0166558_16342582.jpg


頂上には水の溢れでる不思議な竹がある。
逸話は忘れた…
とにかく休憩なしの登りはシャワーを浴びたような汗。
しかもクバヤ(バリ民族衣装)を着ての登りだから余計疲れる…
帰りは途中で大雨に打たれたが、下山でよかった(-。-;
でもおかげでマンマと風邪引きました(>_<)

それでも本当にこのために来たと言っても過言じゃない。
あの道をもう一度肌で感じ、なんともいえない心地よい感じ。
人はそれぞれそんな場所を持ってるんだろうと思う。
パワースポットだから!とか、イイって聞いたから!ではなく、
自分の肌で感じ、気に入った場所がパワースポットなんだと思う。
d0166558_16352898.jpg

d0166558_16354018.jpg

[PR]
Top▲ | by baliasi | 2011-05-04 23:24 | ある日の出来事 | Comments(0)
<< ただいま!! | ページトップ | バリ食~ >>


カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"photoblack 3C" Skin
by Animal Skin